タグ:虫 ( 10 ) タグの人気記事

住人

f0162473_19403268.jpg

数週間前から、住人が1匹増えました。
無農薬野菜の中に住んでいた、あお虫の”キモリ”です。

小さかったキモリ。
いつものように私に捨てられるはずだったあお虫ですが、娘の「捨てないで~」の一言で助かりました。
お父さんのバックアップのもと、我が家に住むことを許されました。
名前は娘が。



ご飯の準備の時に、新しい野菜に取り替えてもらい、だいぶ大きくなりました。
でも、お父さんいわく、「蛾だな・・・」とのことです。



何はともあれ、元気に育っているキモリ。
次に無農薬野菜からあお虫が出てきたら、妹にするそうです。
名前も決まっています。
「キモコ」

・・・そのネーミング、どうなんだ?
[PR]
by yasasii-hana | 2010-02-17 19:40 | 日々のこと

おかえり

f0162473_20135015.jpg

2年くらい前に娘が作っていたペーパークラフトの虫。
ずっとケースにしまわれていた虫たちが、久しぶりに登場!


ひたすら遊んだ後で、
「そうだ!お父さんのお迎えをしよう!」
そう言って姿を消した娘。


しばらくして帰ってきたお父さん。
「ただいま~・・・家を間違えた」
そう言って出て行ってしまった。


そうなんです、玄関でお迎えをしていたのは、この虫たち。
娘がせっせと並べたようです。
とっても満足そうな娘の顔でした。
[PR]
by yasasii-hana | 2009-10-03 20:13 | ちいさな娘

順調

f0162473_6392364.jpg

今年のヤゴ、順調に大きくなってます。

我が家に来てから2回目の脱皮をし、ご飯をよく食べ、よく目が合います。

娘がご飯を食べてる時に視線を感じるのは気のせいだろうか。
向こうを向いてるのに、ご飯を食べてると、じ~っとこっちを向いてます。


だんだんとトンボらしい顔つきになってきたこの子、
娘の今の疑問は、

「お父さ~ん、このヤゴは女の子?男の子?」

ん~~~わかりません。
[PR]
by yasasii-hana | 2009-06-25 06:38 | 日々のこと

2代目

f0162473_16413489.jpg

今年もやってきましたヤゴ取りの日。
1,2年生の子供たちは大喜び。そして初めてのママ達はちょっとブルー。


前の日に準備した時は完ぺきだった。
着替えに汚れてもいい運動靴、タオルにヤゴを入れる容器、そして網。
「共食いしちゃうから、2匹だけにしてね!」と約束もオーケー!


元気よく出て行った娘が、登校班で集まったみんなの前で叫んだ。
「お母~さ~ん!網に穴があいてる~!」
そういって、大きな穴が開いている網を高々に掲げた。


穴があったら入りたいとはこういうことだろうか。
とっさに「手ですくいなさい」と言って送り出した。




そう、完璧だと思って入れた網は、メダカ用のもの。
ずっと使ってなかったから、「終わったら捨ててもいいさ」なんて気分で持たせたら、何ということでしょう。


たまたま学校に行く用事があったから、急いでヨーグルトの容器に穴を開けて持って行き、娘のスニーカーに入れておいた。娘ならやりかねないが、やはり手ですくうのもかわいそうだもんね~。



ということで、自宅のメダカ用の網が2代目になりました。
みなさん、しばらく使ってない網は劣化します。子供に持たせる時は、ぜひ事前にチェックを!


今年もかわいいヤゴが大小2匹、我が家にやってきました。
トンボにさせてあげたいな~。
[PR]
by yasasii-hana | 2009-06-10 16:40 | ちいさな娘

予期せぬお客様

f0162473_1742862.jpg

ガーデニングボランティアで小学校の花壇を手入れしていると、葉っぱに穴が。

「ん?何かに食べられている?夜盗虫かな?」

これも、これもと1枚ずつ調べていると、まず現われたのが青虫くん。
「お前か~、さよ~なら~」と言いながらゴミ箱へぽい!


どんどん調べていくと、目の前20センチのところに巨大な物体が!

「ひや~!」と飛び跳ねてしましました。
このお客様の招待は、5cmくらいあるバッタ。
いつも見ている小さなバッタとは迫力が違う。乗っているサルビアの葉っぱも沈んでいるし。しばらくにらめっこしたが、・・・怖い。つかめない。



お父さんに写メールを送ったが、携帯じゃ捕獲はしてくれない。
意味もなくその辺をうろうろと行ったり来たりし、通りがかった幼稚園の主事さんにつかまえてもらった。ほ~~~。

主事さんの指でつままれたまま連れて行かれたジャンボバッタくん。幼稚園の虫かごに入れられて、園児たちに囲まれているとのこと。


お父さんは”トノサマバッタ”だというし、主事さんは”いなご”だという。

どちらでもいいが、久しぶりに怖かった~。
これからは、葉っぱのチェックをするときはドキドキするだろうな~。
[PR]
by yasasii-hana | 2008-09-30 17:23 | 日々のこと

ティッチの旅立ち

f0162473_1358283.jpg

先日、お友達から4匹のテントウムシをもらいました。名前は4匹とも”ティッチ”、娘がつけました。

「おうちで飼う!」と言い張っていた娘ですが、「かわいそうだからね」というお父さんの説得で、旅立たせることにしました。

お父さんは仕事なので、私と娘の二人で虫かごを開けると、1匹が飛んで行きました。しばらくして2匹目が。
しかし、あとの2匹はどうやっても飛んでいく気配は無い。

しょうがないので、1匹はふうち草の葉に、もう1匹は斑入りワイヤープランツ・スポットライトの葉に乗せてあげました。

「よし!これで飛んでいけるね」

二人でじっと見ていると、なんとそれぞれの葉っぱの下の方にもぐっていってしまった。


後でお父さんに話すと、「寒いからね~。葉っぱにかくれたんじゃない」

旅立たせようとしたのに、思いがけず飼うことになった・・・のかな?
確かに今日は寒かった。
[PR]
by yasasii-hana | 2008-09-27 13:56 | ちいさな娘

夏の思い出~サイクリング~

f0162473_161163.jpg

東京電力で主催する、「夏休みおもしろ科学倶楽部」に行ってきました。

場所は東京電力大井火力発電所。自転車で1時間くらいで着くかな~と思い、娘とそれぞれの自転車でしゅっぱ~つ!しかし、走りだしたとたんぽつりぽつりと雨が・・・大丈夫かな~。娘に確認すると「大丈夫!」と言うので、カッパを着せてゴー!

初めての場所だけど地図は頭に入ってる。雨もやんだしがんばるぞ!と走っていると、ん~?なんかおかしい。娘に「おかしいね~。前も後も誰もいないぞ?」と言うが、16インチの自転車で走ってる娘は必死。

「お~すご~い!新幹線の車庫だよ!黄色い新幹線もいる!」と喜んでいたがやっぱり人は見当たらない。おかしいな~と思っていると、やっと人がいた。測量をしていたヘルメットのおじさんたち。

「すみません、ここに行きたいんですけど・・・」と地図を見せると大笑い003.gif
「全然逆に走ってるぞ。今来たところをずっと戻らなきゃ。方向音痴にしても凄すぎるぞ~」思わずみんなで笑っちゃいました。

親切なおじさんたちに手を振り、再び新幹線を見らがら走る。そのあとは、な~んだと思うくらい簡単に着きました。現地で会おうねと言っていた友達も心配していて、「よくこんなちっちゃい自転車で、ここまできたね~」と娘の頭をぐしゃぐしゃしてくれました。友達は1時間で着いたそうですが、私たちはなんと2時間もかかっていたのです。

f0162473_16165231.jpg
いろんな実験が、すべて無料でできるのには驚きでした。大好きな昆虫の標本も大量に展示していて、生きているソウカブトの幼虫にも触れました。



帰りは友達に教えてもらった通り帰った・・・つもりだったのに、また迷子001.gif娘の「この道で合ってる?」の攻撃に「たぶん大丈夫」と答えながら走っていると、やっと見慣れた場所に。ほっ。


途中で休憩し、アイスをうれしそうに食べていた娘。また降り出した雨に「大丈夫!」と言ってカッパを着て、頭をふりふり走った娘。結局帰りも2時間近くかかったのに、行きも帰りも一度も「もう嫌だ」と言わなかった娘。たくましくなったな~。道に迷うのも悪くないかな?なんてね。


仕事帰りのお父さんと合流した娘は、すご~く嬉しそうでした。頑張ったもんね。
[PR]
by yasasii-hana | 2008-08-23 18:59 | 日々のこと

お墓参り

f0162473_9322694.jpg

お盆といえばお墓参り。
主人の父が眠っているお墓は、車で2時間以上離れた所にありますが、娘にとっても当たり前のこととなりました。なぜか娘は、お墓参りをとても楽しいことだと思っているようで、毎回「お墓参りだ~!」と喜んでいます。


今年もおばあちゃんと一緒に無事にお参りを済ませると、霊園ではたくさんの蝉がジ~ジ~とにぎやかに鳴いていました。
ふと娘が「お母さん、抜けがら~」と言って蝉の抜け殻を持ってきました。

去年までは全く触れなかった娘。こんなに虫が好きなのに触れないなんてとあきれていましたが、いつの間にかつかめるようになっていました。そのうちに「こっちにも、こっちにも」と言って、あっという間に両手いっぱい!持って帰るという娘を説得して、霊園の生垣のイチイの木に一つずつ引っかけてきました。

子供は親の見ていないところで、たくましくなっていくんだな~。


f0162473_9434667.jpg

夜はお楽しみの花火。マンション暮らしの私たちは、おばあちゃんちでしか花火はできないので、娘はずっと楽しみにしてました。大人もですが003.gif


千葉の夜は涼しく、よく寝られそうです。
[PR]
by yasasii-hana | 2008-08-14 20:23 | 日々のこと

サンドくん

f0162473_941125.jpg

以前も紹介しましたが、我が家の住人サンドくんです。大好物の赤虫もモリモリ食べ、やっと水からでて枝につかまるようになりました。

しかし初日は、枝替わりに入れていた割りばしに登ったものの、落っこちてしまいました007.gif何回もチャレンジしては落っこちて、残念ながらその日は水に戻りました。

そして今日、主人が出かける時(5時半)には、割りばしに逆さに登っていたようです。6時に私が起きた時には、ひっくり返って割りばしの上に登っていました。6時半に娘が起きた時には、割りばしから他の木に移り、写真の状態でした。

がんばれ!サンドくん!

しかし、お昼に私がガーデニングボランティアから帰ってくると、地面の上にひっくり返って死んでいました。

「何がいけなかったんだろう」

夜、主人とあれこれ原因を考えながらも、わからずじまいでした。
前にも書きましたが、私はトンボは苦手です。でもサンドくんは、初めこそ不気味な生き物でしたが、なんというか愛着がわいてきていたのでさみしいです。

「トンボになって飛んで行ったらさみしい!」と言っていた娘は、サンドくんを見て
「虫に食べられちゃうから、埋めてあげないとかわいそう」と言っていました。


赤とんぼになって、飛ばしてあげたかったな~。
[PR]
by yasasii-hana | 2008-07-18 18:45 | ちいさな娘

とんぼの赤ちゃん~ヤゴ~

f0162473_1004952.jpg


6月の初め、娘の小学校でヤゴ捕りがありました。緑色のプールに入り、子供たちは大はしゃぎで捕まえたようです。我が家の住人になったのは2匹。連れて帰るなり、娘は『サンド君とちょうちょちゃん』と命名しました。「とんぼなのにちょうちょ?」と突っ込みを入れている方もいらっしゃるでしょうね~。

ちょうちょちゃんは、残念ながら2週間ほどで他界しました。(共食い007.gif
しかし、サンド君は餌の赤虫を食べ、すくすくと大きくなり元気にしています。

じつは私、とんぼが大の苦手。なのに、よりによってその赤ちゃんの世話をするなんて。娘がいなかったら、絶対になかったこと。

はじめは気味の悪いものでしたが、慣れてくるものですね~。今ではじ~っと見るのが日課になってます。

周りではとんぼの姿も見かけるようになりましたが、我が家のサンド君はいつ巣立つのでしょう?
[PR]
by yasasii-hana | 2008-07-03 19:00 | ちいさな娘


ちいさなママです。  私の大好きなお花、手作り、そして娘の成長を綴ってみました。


by yasasii-hana

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

カテゴリ

お花
ちいさな娘
日々のこと
手作り✿小物
手作り✿こども服
手作り✿おとな服
手作り✿化粧品

お気に入りブログ

panforte*hug
405fam*
haruharu☆life
yume∴saku
アトリエけい 「画帳の日記」

お友達

検索

タグ

(60)
(45)
(41)
(37)
(34)
(31)
(22)
(19)
(14)
(13)
(10)
(7)
(6)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)

以前の記事

2011年 01月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧