<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

もうすぐ新年

f0162473_23423435.jpg

あと数分で今年も終わります。

今年は娘のけがなどいろいろありましたが、最後の最後にお父さんがダウンしました。
滅多に寝込むことなどない人ですが、月曜日に発熱し、それから4日寝込み、やっと今日落ち着きました。ビールはまだお預けですが、なんとか大みそかは元気に過ごせて、ホッとしました。

子供の時も心配ですが、やはりお父さんも寝込むと不安になります。


f0162473_022662.jpg

夕方に娘と、近くの神社に、今年のおふだや破魔矢を納めてきました。
夫婦だけのときは、日が変わるときに初もうでに行っていましたが、娘が生まれてからは朝日が昇ってからお参りしています。

火の中におふだを投げ込み、熱い火にあたりながら、今年の悪いものを全部お払いしてもらっている気がしました。

舞い散る火の子に、無邪気に喜ぶ娘を見ていて、来年も元気で暮らせるといいな~と思いました。





今年もいろんな方とお知り合いになり、お世話になりました。
このつたないブログを見に来てくださっている方にも感謝します。
ありがとうございました。

また来年も続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
みなさんが健康で元気に暮らせますように。



ちなみにこの写真は、お父さんがダウンした翌日の朝日。
明日はどんな初日の出になるのでしょうね。
[PR]
by yasasii-hana | 2009-12-31 23:53 | 日々のこと

え???

f0162473_16562786.jpg

さてさて本日より冬休み。
昨日もらってきた「あゆみ」もちゃんと見せてもらいました。
「まあ、こんなもんかな?」とお父さんと笑っていたものの、笑ってもいられないことに。


まず休み中の宿題は、娘に自分で予定を立てさせ、カレンダーに書かせた。
早く終わっても、ギリギリまでかかっても、自分の責任でがんばってね!


そして今日の分の算数の宿題が始まり、娘に呼ばれた
「お母さ~ん、これわかんない」
「どれどれ・・・これわかんないの?」
「うん、わかんない」


お~っと、娘さんよ、簡単な繰り下がりの引き算で、1年生の時に勉強したものの復習だぞ~。
最近ずっと掛け算をしていたから、頭のシフトが切り替わらないのかな?と思い、ちょっと説明。

しかし、明らかにわかってない笑顔。


おやおや?
それでいいのか娘さん。


休みなんだから”猛勉強”はしたくないしな~。
本当に頭がくらっときた母でした。


注・本日の写真撮影は娘でした。
[PR]
by yasasii-hana | 2009-12-26 17:07 | ちいさな娘

メリークリスマス

f0162473_1630958.jpg

12月24日はクリスマスイブ、そして私たちの結婚記念日でもあります。
プレゼントは特になく、サンタさんが娘に持ってきてくれるものばかり001.gif
外食にもいかないので、毎年家で地味~にお祝いします。


毎年「何にしようかな~」と悩み、フライドチキンというより唐揚げになってしまうメニューですが、今年はおともだちのひっぽさんに教えてもらった”海南鶏飯”というのを作りました。

f0162473_16353223.jpg

鶏肉のゆで汁で炊いたご飯は、とってもいいにおい♪
ごまをトッピングしてみました。


f0162473_16363936.jpg

ゆでた鶏肉は、ひっぽさんに教えてもらい、レタスの上にのせてサラダにしました。
しょうがダレもおいしかった♪


ケーキも作ろうかと悩みましたが、いつもご飯を食べた後のお腹にケーキはきついので、ケーキのつもりで(つもりになってないけど)ツリー型のポテトサラダにしました。



クリスマスにしてはシンプルな盛り付けでしたが、とってもおいしかったです。
娘もサラダに大喜び。ホッとしました003.gif



今年で9年目の結婚記念日も、みんなで笑って過ごせました。
来年もまたひとつ大きくなる娘と、またひとつ年をとっていく私たちで、笑って過ごせるといいな~。



ひっぽさん、おいしいレシピをありがとうございました!
メリークリスマス!
[PR]
by yasasii-hana | 2009-12-25 16:28 | 日々のこと

髪飾り

f0162473_21291271.jpg

まだ11月の時、プレゼント用にせこせこと編んでいたオーガニックコットンの髪飾り。
いつもは私の手芸に興味のない娘がそばに来て、
「私も欲しい」と言った。


母は耳を疑った。
というのも、今まで私が作ったかわいいものには興味はなく、お花のモチーフで編んだマフラーも巻いてくれなかった子なのです。
何の心境の変化でしょう。


「何色がいい?」と聞くと
「白がいい」と言った。
「喜んで!」

それからは毎日学校に行くときにつけて行っている。
お友達に、「オーガニックコットンは身を守ってくれる」と後で聞きました。
娘のことも守ってね。
[PR]
by yasasii-hana | 2009-12-12 21:35 | 手作り✿小物

ちいさいちいさいもの

f0162473_20272288.jpg

先日お友達に「作ってみたら!」と背中を押してもらって、この小さいものを作っています。

この子たちは全部試作品。
1号、2号、3号・・・・・キリがありません(*^_^*)



これはちいさなお人形さんのお洋服。
娘は私に似てお人形さんより戦隊ヒーローなので、我が家では必要ないものでしたが、お人形さんが好きな方のために作ってみました。


小さいものや細かい作業は嫌いじゃないですが、このサイズに好きなテイストをのせるのが結構大変。模様にならないんですもの(*^_^*)
でも、楽しい♪


なんとか1作目のデザインや図案は出来上がり、後は製品をきれいに仕上げるだけ。
小さいから、ちょっとした目の粗さがとっても目立つんです。


さてさてちゃんと仕上がるかな~。
もうちょっとです。
[PR]
by yasasii-hana | 2009-12-11 20:35 | 手作り✿小物

朝ごはん

昨日、娘は学校に復活した。
水曜日だから午後の1時には帰ってくる。
でも、「大丈夫かな~、元気でやってるかな~」なんて、時間が空くと考える。

「ただいま~!」と元気に帰ってきた娘に、
「どうだった?」と聞くと、
「楽しかった~!!!」

母はね、体のことを聞いたのだよ(*^_^*)



最近、改めて食事のことを考える。
やっぱり口に入るものって大事だな~。

朝ごはんを作りながらふと考えた。

私が小さい頃、農家の母は朝の一仕事を終えた後で朝ごはんを作ってくれました。
メニューは毎日あまり変わらず、ご飯とわかめや大根の葉の味噌汁、焼き魚と、ホウレン草や白菜のおひたし、納豆、たまに卵焼きや目玉焼き、そして自家製の漬物。
小学生の私たちには地味すぎて、「また~?」などと文句を言っていたものでした。

でも、家庭を持ち、母になり、食について考えてみると、あれは最高の朝食だったんだなと思います。
今の自分の健康な体を作ったご飯だったのです。

小学生の高学年になると、私と姉とでご飯を作らされることも出てきて、洋食にあこがれてパンやサラダを出したりしましたが、それまではパンをご飯の代わりにするなんて無かったことでした。




今日も「体にいいものを」と考えて作った晩ご飯は、昔母が作っていたようなメニューでした。
けして派手ではないけれど、体が喜ぶご飯、私も娘に作ってあげられるかな。

そして、娘が大きくなったときに思い出してくれるかな。
[PR]
by yasasii-hana | 2009-12-10 21:16 | 日々のこと

成長期?

すっかり熱も下がり、すっかり元気になった娘。
体は元気だけど、大好きな学校、そして公園に行けないストレスで、朝からとてもうるさい!

そして、口から出てくる言葉は

「朝ごはんは何?」
「おやつは?」
「昼ご飯は何?」
「おやつは?」
「晩ご飯はなに?」

これだけ食べても、
「お腹すいたんだけど、何か食べていい?」


金、土曜日は食ったりしていたのに、なんだろうこの食欲は。
晩ご飯前だけど、
「もう、バナナでも食べてなさい!」
と、バナナを1本食べて、そのあとしっかり晩ご飯も食べた。


明日からいよいよ学校に復活します。
朝になったら、1メートルくらい大きくなってないかしら?
それとも体重が?(*^_^*)
[PR]
by yasasii-hana | 2009-12-08 21:15 | ちいさな娘

つらい・・・

12月4日の朝の富士山はきれいでしたね。前日の雨の後だったから、空気中のゴミが流れ、とってもきれいでした。そのきれいな富士山も、一瞬見ただけ。
その日の朝、娘が熱を出しました。

前の日から続いていた微熱が、午前6時にポンと38.4度になりました。
それでも元気だったので、風邪だろうと思って学校を休ませ病院へ行くと「インフルだね」と先生。
「え?こんな熱だし、元気ですよ?」
でも結果はそうだった。


隣の席の子が感染したと聞いていたが、ついに我が家にも。
お父さんと隔離し、私と二人で別室に移動し、タミフルを飲ませて寝かせた。
その夜に、またポンと39.4度に上がった。
急変しない限り、翌朝には熱は引けるとの先生のお話だったので、翌朝までの闘い。

タミフルも飲ませているし、他には冷やしてあげることしかできないけど、娘は「おでこにぴったんこシート」が苦手なので、いつも氷水で冷やしたタオルを当てる原始的なやり方です。


そんな母の寝不足なんてどうってことはない。
もっとしんどかったのは、娘がぽつっと言った
「つらい・・・」の言葉。


タミフルを飲んで1時間くらいすると必ず襲ってくるものすごい吐き気。
寝てもいられず、トイレにしゃがみ込んだり、寝室で洗面器を抱えたり。
吐きたくてもはけない状態が1時間くらい。背中をさするのも嫌がり、ただそばについてるだけ。
その時に「つらい・・・」と言った。
ぐっときた。

「つらいよね~、今バイ菌と体が戦ってるんだよ」というと、
「今、2回戦くらいかな」と娘が言った。


娘が発熱中に愚痴ったのはそれだけ。
もっとぐちぐち言ってくれれば私も気が楽なのに、「大丈夫」しか言わなかった。
タオルで冷やしてあげていると、
「インフルエンザの子供がいると大変だね」と娘。
「お熱が下がるんだったら、こんなことどうってことないよ」

学校からもらってきたお手紙に、滅多にない100点のテストが入っていたから褒めると、
「今日はいっぱい褒められちゃった」と言って喜んだ。

汗をかいたパジャマを干していると
「お母さんって忙しいんだね。〇〇も大きくなってお母さんになったら、いそがしくなるかな~」と言うので、
「いくつになったら結婚するんだろうね」と言うと、
「はたちくらいじゃない?」と言った。



夜中、熱が下がらない真っ赤な顔をした娘を見ていて頭をよぎったのは、ニュースなどで見た新型インフルエンザの患者さんのこと。その子の親の気持ちを考えると、とってもつらかった。


翌朝になっても38.8度。
それまでに3回、つらい吐き気と戦ったけど熱は下がらず、再び病院へ。
先生はリレンザを処方してくれた。
そのあとは恐ろしい吐き気もなく、2回目の夜を超え、今朝やっと平熱になった。
「何回戦戦ったかな?」と聞くと、
「40回戦くらいかな?」と笑った。

熱が下がった娘はとっても元気。
お父さんと一緒にいられることのうれしさについはしゃいでしまうので、二人とも私のお叱りを受けてました。
[PR]
by yasasii-hana | 2009-12-06 17:29 | ちいさな娘


ちいさなママです。  私の大好きなお花、手作り、そして娘の成長を綴ってみました。


by yasasii-hana

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

お花
ちいさな娘
日々のこと
手作り✿小物
手作り✿こども服
手作り✿おとな服
手作り✿化粧品

お気に入りブログ

panforte*hug
405fam*
haruharu☆life
yume∴saku
アトリエけい 「画帳の日記」

お友達

検索

タグ

(60)
(45)
(41)
(37)
(34)
(31)
(22)
(19)
(14)
(13)
(10)
(7)
(6)
(6)
(6)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)

以前の記事

2011年 01月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧